借金でローンが組めない

夫が過去にしてきた何件もの借金、またその返済を滞らせたことによって、夫はローンの審査が通過できず、我が家はマイハウスの購入をあきらめました。
結婚してしばらくしてから双子の妊娠がわかり、子どもたちがのびのびと暮らせる家を持ちたいと思うようになり、住宅見学会に行ったり、間取りを考えたり、生まれてくる子どもたちとの新居での生活を夢見ていました。
希望の間取りや夫婦共通の趣味であるバイクと車のためのガレージなんかも考えて、いざローンを組む段階になると銀行を何社回っても、ご希望に添えませんと言う返事ばかりが返ってきました。
夫婦合算の収入からすると問題なくローンが組める金額でした。それでも通らないローン。どういうことなのか夫に問い詰めると、過去に何件もローンを組んでいて、そのどれかの返済をしていなかったと言うのです。と言うことはブラックリストにのってしまったということになります。ブラックリストにのったということはローンは組めないということです。憧れのマイハウスの購入も同時購入を考えていたファミリーカーもあきらめなければなりませんでした。
そしてそれだけではなく更に私を落胆させたのが、身内への借金です。それに関しては1円たりとも返済していなかったようです。夫と一緒に身内を回り、子どもたちが落ち着いて共働きができるようになったら必ず返済すると頭を下げて回りました。
もう二度と借金はしないと約束したのですが、最近子どもたちの貯金をおろして高価な工具箱を購入していることが発覚しました。夫の小遣いから毎月少しずつ返済するように約束しましたが、我が家はまだまだ夫の借金問題に苦しめられそうです。